MENU
お問い合わせ
ご予約
矯正歯科治療について

12月7日 矯正相談(13)

矯正歯科治療について
2017年12月15日

8歳 男性

〇主訴

いつも、口が開いているのが気になる。

「舌のトレー二ングをしたほうがいい」と他の歯科で言われた。

〇アドバイス

鼻炎はありますか?

あるようでしたら、耳鼻科で鼻の通り具合を診てもらってください。

舌の下にあるヒダ(舌小帯)が短いので舌を上に上げにくい。

外科的に舌小帯を切るともう少し舌を上に上げやすくなると思います。

舌が上あごの内側=口蓋(こうがい)にくっつけられると、上あごも成長し、歯並び的にもいいです。

発音も良くなります。

歯並びにを良くするためには、歯列を広げることが必要です。

舌のトレーニングは、まずは“タッチスティック”という舌を上に上げる簡単な装置から始められたらいいでしょう。

少しでも長い時間はめていられるように少しずつはめる時間を長くしていってください。

お問い合わせ / ご予約

              立川の矯正歯科なら近藤歯科クリニックへ

              矯正・小児矯正に関する、ご相談・お問い合わせはお気軽に
下記よりご連絡ください。
お電話でのご予約お問い合わせはこちら
042-524-0722