MENU
お問い合わせ
ご予約

コラム

「子供の矯正」の記事一覧

幼児期の矯正治療 子供の矯正 2018/10/09

幼児期の矯正治療 立川市の幼児の歯科健診で、「受け口」や、「歯の重なり」などの相談 が最近、大変増えています。 実際に、お子さんのお口の中を拝見すると、10年前、20年前と比べてだ いぶ変わって(悪くなって)きています。 さらに、歯並び、噛み合わせ⋯[続きを見る]

小児矯正の必要性 子供の矯正 2018/10/09

お子様方のお口に変化が起こってきています! ○歯並びが悪くなってきています。 ○永久歯の数が少なくなってきています。 ○歯の生える場所も変化しています。 ○永久歯の生える時期も遅くなっています。 ○過剰歯といわれる通常より多い歯があることも! ○食⋯[続きを見る]

小児矯正と食事 子供の矯正 2018/10/09

小児矯正と食事 近藤歯科クリニックの小児矯正は、原則取り外しの矯正装置(床装置) を使用していますので、特別に注意することはありません。 まず、生後4か月ころから、スティック状に切った野菜などから味を憶 えさせます。そして、甘いものは3歳くらいまで⋯[続きを見る]

小児矯正と欠損歯 子供の矯正 2018/10/09

  小児矯正と欠損歯 最近のお子さんのお口の中の変化として、“欠損歯”が挙げられます。 欠損歯とは、あるはずの永久歯がもともと生まれつき少ない状態のもの をいいます。そして、少ない部位はだいたい決まっていて、下の第二小 臼歯が一番多くみら⋯[続きを見る]

小児矯正と過剰歯 子供の矯正 2018/10/09

  小児矯正と過剰歯 “過剰歯”とは、通常の大人の歯より、余計にある歯のことです。 場所は大体上あごの正中(真ん中)にあることが多いです。1本の場合 もあれば、2本もぐっている場合もあります。 この場合もぐっている過剰歯とその近くの永久歯⋯[続きを見る]

お問い合わせ / ご予約

              立川の矯正歯科なら近藤歯科クリニックへ

              矯正・小児矯正に関する、ご相談・お問い合わせはお気軽に
下記よりご連絡ください。
お電話でのご予約お問い合わせはこちら
042-524-0722